スポンサード リンク

[ ニコスクリプト - [[ニワン語]] - [[ニコスクリプト⇔二ワン語]] - [[投稿者コメントレシピ]] ]

&size(30){ニコスクリプト};
----
#contents
----

*基本概要 [#gaiyou]
-投稿者コメントのみで使用可能な@から始まる特殊なスクリプト
--何かを表示するスクリプト、視聴者のコメントが変化するスクリプト、視聴者のコメントで何かを変化させるスクリプトなどがある
--投稿者コメントを作成すると『[[投稿者コメント>http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%80%85%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88]]』タグが固定で自動付加。邪魔なら解除して削除可能。
--検索などで表示される『投稿者コメント』は投稿者コメントを作成した証拠。%%ちなみに消す方法は今のところ無い。%%編集モードにある「投稿者コメントを破棄」のボタンから削除可能。
-記述方法に関する注意点
--コマンド欄に記述する項目とコメント欄に記述する項目があるので注意
--コメント欄における全角半角、大文字小文字の記述はどちらでもよい([、]と[,]、[@]と[@]、[%]と[%]など) 
--通常のコメントと同様に投稿することで設定が可能。
''エディタから時刻を編集した方が正確に、また容易に設定が可能。''
エディタの書式は:で区切り、左から再生時、コマンド欄、コメント欄です。
書式を表にすると次のようになります。
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|再生時(秒)|''区切り(コロン)''|コマンド欄|''区切り(コロン)''|コメント欄|h
|90|'':''|ue small|'':''|コメント欄|
エディタには次のように記述することになります。
 90:ue small:コメント欄
本ページにある上記のような例文はそのままエディタに入れると動作します。
--[[動画投稿者による独自スクリプト>#dokuji]](JavaScriptに似た感じ。ただし制限有り)を使用することも可能(使用動画は『[[未公開スクリプト>http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%9C%AA%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88]]』タグで検索)
 ※ちなみにこの独自スクリプト、[[公式には「ニワン語」というらしい>http://info.dwango.co.jp/recruit/project/story_2_3.html]]。wiki内の解説ページは[[こちら>ニワン語]]。
-投稿者コメントのうち通常のコメントは普通に閲覧可能
--『[[ニコスクリプト公開>http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88%E5%85%AC%E9%96%8B]]』タグをロックすると全スクリプトを公開可能
-本家・開発者の説明
--[[ニコニコヘルプ: 032 ニコスクリプトについて アーカイブ>http://help.nicovideo.jp/cat60/]]
--[[ニコスクリプトマニュアル>http://info.nicovideo.jp/help/player/script/]]
--[[ニコスクリプトのちょっとした解説 - こたにき>http://d.hatena.ne.jp/kotas/20071126/nicoscript]]
--[[ニコスクリプト一覧>http://info.nicovideo.jp/help/player/script/list.html]]
-ニコニコ動画公式掲示板ニコスクリプトスレ
--[[ニコスクリプト専用スレ>http://bbs.nicovideo.jp/test/read.cgi/question/1194853124/]]

----
*投稿者用(インタラクティブ性の薄いもの) [#toukou]
**投稿者コメント専用コマンド [#command]
コマンド欄に記入可能なもの
-migi hidari
--画面の右、左に合わせて表示
--@から始まるニコスクリプトのみに有効
-@'''秒数'''
--'''秒数'''に相当する部分には半角数字を入れる
--ニコスクリプトの場合の未設定は概ね@30になる(30秒)
--投稿者コメントであればニコスクリプトでなくても有効
--@buttonより先に記述しないとなぜか効果が無い
-@button
--@置換以外のコメントを受けて変化が起きるスクリプトにおいて、@ボタンを使用して作成したボタンからの投稿のみを受け付けるようにする。

-ex.再生時0:30から10秒間、上に赤字の大文字を表示(hidariの効力は無い)
 30:@10 ue hidari big red:(適当な文字列)
--ちなみに通常の投稿者のコメントは視聴者のコメントと位置を干渉せず重なって表示されるのでueとnakaを使用する際は留意すること。

**@テキスト [#text] [#r35c8134]
@テキスト 表示するテキスト
-画面中央にコメントに影響されないテキストを表示する。
-コマンドで表示位置等を設定できる。
-ex.再生時0:30から10秒間左上に大きな赤文字で「文字列」と表示する。
 30:@10 ue hidari big red:@テキスト 文字列
**@trace [#trace]
@trace 表示する文字列/on/off
-画面左下に赤字で文字列を表示します。
-基本的にデバッグ用です。
-@trace off とすると表示が消えます。また@trace on とすると表示されます。

**@eval [#eval]
@eval 表示するメッセージ
-表示するメッセージを内部言語として評価した結果を@traceで処理します。
-上級者向け。

-ex. 左下に10.5と表示される
 0::@eval a=10;5/10+a

**@ヘルプ [#help]
@ヘルプ
@ヘルプ 一覧
@ヘルプ @使い方を知りたいマクロ
-使用可能なニコスクリプト一覧、またはスクリプトの書式を表示する


----
*視聴者のコメントを変化させるスクリプト [#c_script]


**@デフォルト [#default]
@デフォルト
-通常は[white medium naka]となっているデフォルトのコマンドを指定した形式に変更する
-入力は順不同で省略した項目は通常のままとなる。
-設定したタイミング以降に適応され、コマンド側から@(数値)による有効時間の制御はできない。
-途中で元に戻したいなら@デフォルトのコマンド[white medium naka]で上書きすること。
//-コメント投稿時のコマンドに設定項目が付加されるわけではなくコメントの展開処理時に付加されるので、投稿者コメントを変更すれば元に戻る。
-コマンド欄にsageと設定することで常にsageるようにする構想があるようだが正常に動作しない。

-ex.30秒以降のデフォルトコメントをred big ueにしたい時
 30:red big ue:@デフォルト


**@コメントマスク [#c_mask]
@コメントマスク 高さ 幅
-指定した範囲に重なるコメントの部分を非表示にする。
-高さと幅は数値でも指定できるが%で指定したほうが確実かと。
-コマンドにue shita hidari migiのいずれかを設定した場合は、その位置から中央に向かって高さ、幅が設定される。ちなみに画面全体を覆う高さ、幅は常に「100%」である。

**@シーク禁止 [#seek_dis]
@シーク禁止

-スクリプトの有効時間内からシークを行えないようにします。
-ただし有効時間外からシークを行っていた場合、画面表示は「操作できない設定です」と表示されるもののどこにでも(シーク禁止の範囲内にすら)シークバーを置けます。
**@コメント禁止 [#kinsi]
@コメント禁止
-スクリプトの有効時間内はコメント入力不可にし、またコメントを非表示にする。
-%%ただしコメント表示切り替えのボタンを二度クリックすると普通にコメントが表示される(恐らくバグ)%%修正されました
-ex.30秒の時点から90秒間コメント禁止にしたい時(コメント禁止時間は0:30-2:00)
 30:@90:@コメント禁止
-公式一般公開 体験動画
#nicovideo(sm1625232,left)
#nicovideo(sm1758112)


**@置換 [#chikan]
@置換[:ラベル] 置換前の言葉 [置換後の言葉] [単/全] [含む/含まない] [部分一致/完全一致]
-コメントを置き換える。フィルターより細かな設定が可能。
-コマンド欄に[ue red]等を設定しておくと置換が発生したコメントについてのみ@デフォルトと同様の効果が発生する。
-[単]だと該当部分のみ[全]だと該当したコメントの全部が置換えられる。初期値[単]
-[含む]だと投稿者コメントも置換えの対象になる。初期値[含まない]
-[完全一致]だと視聴者コメントの全部が[置換前の言葉]と一致しないと置換が発生しない。初期値[部分一致]
-公式一般公開 体験動画
#nicovideo(sm1625221)


**@キーワードメッセージ [#k_message]
@キーワードメッセージ 反応キーワード 表示するメッセージ [部分一致/完全一致]
-スクリプトの有効時間内において特定のキーワードを投稿すると設定したメッセージが画面に表示される
-ex.
 0:@60:キーワード 表示するメッセージ

**@ボタン [#button]
@ボタン ボタンコメント [投稿コメント] [表示/非表示] [投稿コマンド欄] [押せる回数]

-指定のコメントをボタンを押すだけで容易に投稿できるようにします。
-表示位置は通常のコメントと同じです。よってmigi/hidariは使えません。
-この機能を使って投稿されたコメントのコマンド欄には「from_button」という文字列が自動的に付加されます。
-ボタンコメントの一部分を[]で囲うことにより、その部分のみがボタンになります。
-投稿コメントが省略されている場合はボタンコメントのボタン部分と同じコメントを返します。
-非表示に設定するとコマンド欄に「invisible」が自動的に付加されます。他の人からはそのコメントが見えなくなります。初期値「表示」
-投稿コマンド欄は、そこに設定したコメンドがボタンを押して投稿されたコメントに付加されます。複数指定する場合は「,」で区切ります。省略した場合は@ボタンのコマンド欄の色設定のみ継承します。
-%%押せる回数はそのボタンを押せる回数を指定します。初期値「1」%%現在は強制で1になるように固定されております。(player: 2008-03-17 23:00)
-コマンド欄に「hidden」を設定すると通常の文字と同じ表示になります。ただしボタンとして押すことは可能です。(ue,shitaコマンドで並べてある場合、「hidden」を有効にすると大きくずれる場合があるようです。)
-プレミアム会員専用の色の場合、ボタンの色には反映されるが押した時に出てくるコメントが白くなるというバグあり(green2限定?)
-視聴者がコメント非表示にしていると、ボタンも表示されないので注意。

-ex.
 0:shita red:@ボタン [◇]←ボタン 私はボタンを押しました 表示 small,blue 5

**@逆[#gyaku]
@逆 適用レイヤー
-スクリプトの有効時間内において、コメントが流れる方向を「左から右」にします。
-適用レイヤーは「コメ」「投コメ」「全」のいずれかを設定(デフォルトでは「全」)。
-「コメ」設定だと通常コメントのみが、「投コメ」設定だと投稿者コメントのみが、「全」だと全てのコメントが「左から右」に流れるようになる。
-コメントが流れている途中でスクリプトが有効になった場合、コメントが逆流した際の表示位置にワープする。


----

*ジャンプスクリプト [#j_script]
**@ジャンプ [#jump]
@ジャンプ ジャンプ先 [ジャンプメッセージ] [ジャンプ先再生開始位置] [戻り秒数] [戻りメッセージ]
-設定した秒数になると指定の動画、もしくは指定の再生時へ移動する。
-コマンド欄に@数値で有効時間を指定できる。
有効時間外にシークした場合は@ジャンプは動作しない。
省略した場合は次の@ジャンプがある所か動画の終わりまで有効。
-ジャンプ先は以下の形式の中から選択する。
--sm9
指定した動画(この場合はsm9)へ移動する。
--#1:30
指定した再生時(この場合は1:30)へ移動する。
--#ラベルA
あらかじめ設定しておいた@ジャンプマーカーの中の該当の位置へ移動する。
-ジャンプメッセージの表示時間は3秒程度。
-ジャンプ先再生開始位置はジャンプ先を何秒の位置から再生するか[分:秒]で指定する。ただしこれが設定されていると動画を全て読み込むまで再生が開始されない。
-戻り秒数が設定されている場合はその時間再生されたら元の動画に戻る。
-戻りメッセージはその戻る際にメッセージを表示させる。

-@ジャンプ関連の戻り値の仕様
--URLにあらかじめGETメソッドで戻る際の情報が付加される。
--returnto
戻った際にどこから再生するか。つまりジャンプが発生した再生時が格納される。
--returnmsg
戻りメッセージ
--returnid
戻り先の動画のID
--length
戻り秒数(再生時間)
--from
ジャンプ先再生開始位置

-ex.
 60::@ジャンプ sm11111 このメッセージ表示の後に移動

-基本的に1動画の1再生につき@ジャンプは1度しか動作しない。
また@ジャンプで戻り秒数を設定した場合で戻って場合、同じIDの動画への@ジャンプは発生しないように制限がかかっている。
この制限のかかった@ジャンプが処理された場合でも@ジャンプは行われたことになり、それ以上@ジャンプは作動しない。
戻ってきた後に別の動画に再びジャンプさせる時はこの制限を回避しなければいけない。
つまり動画の再生が始まって投稿者コメントが読み込まれ設定される前にそのジャンプを発生させた@ジャンプの有効時間を抜けなければいけない。
具体的には「@ジャンプをキーフレームに置く」「コマンド欄に@数値を非常に小さい値で設定する」の2点で行う事となる。
ただし、エコノミーモードでキーフレームの位置がずれた場合は上手くいかなくなる可能性がある。
基本的に上手くいかない可能性が高い事を覚悟しておいたほうがいい。

**@ジャンプマーカー [#j_marker]
@ジャンプマーカー:ラベル

-@ジャンプの移動先に@ジャンプマーカーで設定したラベルを指定すると、その@ジャンプマーカーの再生時へ移動するようになります。

-ex.
 3::@ジャンプマーカー:ループ
 20::@ジャンプ #ループ

**@キーワードジャンプ [#k_jump]
@キーワードジャンプ 反応キーワード ジャンプ先 [ジャンプメッセージ] [部分一致/完全一致] [同窓/別窓] [ジャンプ先再生開始位置] [戻り秒数] [戻りメッセージ]

-スクリプトの有効時間内において特定のキーワードを投稿すると指定の動画や再生時へジャンプする。
-[同窓/別窓]以降の設定値はジャンプ先が動画のIDの場合のみに有効。
-別窓なら新しいウインドウを開く。ただしその際戻り秒数を設定するとその新しいウインドウにから見て同窓で戻り先を展開する。
-その他の設定項目は[[@ジャンプ>#jump]]を参照。


-ex.
 0:@30:@キーワードジャンプ キーワード sm11111 このメッセージ表示の後に移動
test

**@ウェイト [#wait]
@ウェイト ジャンプ先の再生位置

-動画の読み込みが完了していない場合、指定の再生位置へジャンプします。
-ジャンプ先の再生位置は以下のいずれかの方法を使用します。
--1:30 のような「分:秒」で指定
--[[@ジャンプマーカー>#j_marker]]であらかじめジャンプ先を設定し、そのラベルを指定

 30::@ウェイト 0:00
----
*BGMスクリプト [#t_bgm]

**@BGM [#BGM]
@BGM [再生する動画] [表示設定] [音量]

機能は終了しました

**@ポーズ [#pose]
@ポーズ [メッセージ]
-動画の再生を一定時間一時停止します。ただし@BGMの再生は停止されません。

----
*CMスクリプト [#t_cm]

**@CM [#CM]
@CM [再生する動画] [再生/停止] [ジャンプ先] [音量] [時間]

-指定した動画をCMとしてニコ割で処理します。上部広告枠の所に表示されます。
-再生する動画で使えるのは@CMのアイコンが付加された動画のみです。該当の動画は[[ユーザーニコ割>http://www.nicovideo.jp/tag/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%82%B3%E5%89%B2]]タグから検索できます。
-「再生/停止」で再生を設定するとCM中も元の動画はそのまま再生され続けます。停止であれば一時停止します。
-ジャンプ先はsm11111のような動画ID、若しくはco11111のようなコミュニティIDを設定。CM再生中に広告をクリックした場合にジャンプが発生します。
-音量は0~100で設定。デフォルト50。
-時間は4桁の数値で指定。hhmm形式。つまり1530とすれば15時30分に流れます。未設定の場合は@CMを設定した再生時で流れます。


----
*投票スクリプト [#t_script]

**@投票 [#touhyo]
@投票[:ラベル] 投票対象1,対象2,対象3.. [表示/非表示] [投票数の単位] [部分一致/完全一致]
-表示/非表示は途中経過の表示を行うかどうかの選択。初期値[表示]
-非表示はクイズの正解者数を数える時などに使用する。
その場合は正解の文字列を@置換で表示しないようにするべし
-[完全一致]だと視聴者コメントと投票対象が完全に同じでないとカウントしません。初期値[部分一致]
-ex.
 0::@投票:テスト 選択肢A,選択肢B,選択肢C 表示 人 部分一致
-公式一般公開 体験動画
#nicovideo(sm1625230)


**@投票結果 [#t_kekka]
@投票結果 [集計対象の投票ラベル1,ラベル2,ラベル3.. 昇順/降順]
-あらかじめ@投票を行いその結果を表示するために使用する
-ex.
 0::@投票:テスト 選択肢A,選択肢B,選択肢C 表示 人 部分一致
 90::@投票結果 テスト 昇順
-公式一般公開 体験動画
#nicovideo(sm1625230)


**@投票ジャンプ [#t_jump]
@投票ジャンプ 投票ラベル 移動先の動画ID1,ID2,ID3.. [昇順/降順] [集計対象の順位] [ジャンプメッセージ]
-あらかじめ@投票を行い、その投票の集計によって指定した動画へ移動する
-ex.
 0::@投票:テスト 選択肢A,選択肢B,選択肢C 表示 人 部分一致
 90::@投票ジャンプ テスト sm11111,sm22222,sm33333 降順 3 このメッセージ表示の後に移動


**@スコア [#score]
@スコア[:ラベル] 答え [点数] [部分一致/完全一致]

-有効時間内で「答え」をコメントすると「ラベル」に「点数」を加算します。
-ラベルが未指定なら「スコア」というラベルに点数が格納されます。
-このスクリプト単体での表示は何もありません。
-点数の初期値は10。マイナスの値も指定可能。

**@スコア表示 [#s_hyouji]
@スコア表示 [スコアのラベル] [単位]

-@スコアで格納したスコアを表示します。
-「スコアのラベル」が未指定なら「スコア」というラベルから呼び出します。
-「単位」の初期値は「点」
-スコアのラベルの設定値が同じ@スコア表示を複数設定した場合、最後に処理される@スコア表示の表示値が他の@スコア表示でも表示されるようです(おそらくバグ)。

ex. 0s~60sまで「答え」と投稿する度に50点加算。60sでその合計値を表示。
 0:@60:@スコア 答え 50
 60::@スコア表示

**@スコアジャンプ [#s_jump]
@スコアジャンプ スコアのラベル 点数の範囲 ジャンプ先 [ジャンプメッセージ] [部分一致/完全一致] [同窓/別窓] [ジャンプ先再生開始位置] [戻り秒数] [戻りメッセージ]

-@スコアの得点でジャンプ先を設定する。
-「点数の範囲」は以下のような設定値を使います。
--10~40
10以上40以下
--20~
20以上
--~80
80以下
--100
100丁度
-「ジャンプ先」以降の設定値は[[@キーワードジャンプ>#k_jump]]を参照


----
*玉・窓・ドアスクリプト [#tama_script]

-窓とドアを複数同時にセットした場合は、いずれかの可視領域であれば動画の部分が表示されます。
**@玉 @窓 [#tama]
@玉(窓)[:ラベル] [上,下,左,右への移動コメント] [上,下,左,右の移動量] [部分一致/完全一致]
-玉の代わりに以下でも可。なお無印と中は同じサイズ。
@玉 @大玉 @中玉 @小玉 @窓 @大窓 @中窓 @小窓
-玉は大中小それぞれ200px,150px,70pxの玉を表示する。
-窓は玉と塗りつぶす領域が逆になる。
-コマンド関連
--色は使用可能(窓の時は強制で黒)
--[ue,shita][migi,hidari]は初期位置に影響
--[big,medium,small]使用可能(big + @大玉 で非常に大きな玉になる等)
-スクリプトの[]が未指定なら上,下,左,右で20px移動
-移動量は%でも指定可能
-玉はかつて画面外にも飛び出していきました。現在は修正済み。
-ex.コマンド[@40 big ue migi]コメント[@大窓 ↑,↓,←,→ 10%,10%,10%,10%]
-公式一般公開 体験動画
#nicovideo(sm1625226,left)
#nicovideo(sm1758051)

**@玉窓ジャンプ [#tama_jump]
@玉窓ジャンプ 玉か窓のラベル ゴールX,Y ジャンプ先 [ジャンプメッセージ] [部分一致/完全一致] [同窓/別窓] [ジャンプ先再生開始位置] [戻り秒数] [戻りメッセージ]

-あらかじめラベルを設定した玉が指定の座標に来ると設定した動画へジャンプする。
-「ジャンプ先」以降の設定値は[[@キーワードジャンプ>#k_jump]]を参照。
**@ドア [#door]
@ドア [左(上),右(下)への移動コメント 左右/上下 しきい値 部分一致/完全一致]
-画面の左右or上下の半分を覆うドアが出現。コメントで覆う場所を切り替え。
-未指定なら左右のドアで左,右で切り替え
-しきい値を設定するとその回数該当するコメントを行うとドアが切り替わるようになります。回数の累計はドアが切り替わった所でリセットされます。ちなみに0だと切り替わりません。初期値[5]
-ex.コメント[@ドア うえ,した 上下 1]
  この場合、コメントで「うえ」「した」と入力することで、ドアが上下に切り替わります。

//*その他のスクリプト [#m9f7bd95]
//**@ピザ [#ed87e837]
//-このスクリプトは視聴している側でも使用可能である
//-コメント欄に打ち込んで「コメントする」を押せばhttp://ichiba.nicovideo.jp/pizza/に自動的にジャンプする
//
//投稿コメントに該当の文字列があるかどうかをチェックしているだけでありニコスクリプトとは一切関係ありません。


----
*動画投稿者による独自スクリプト(ニワン語) [#dokuji]
記述項目増加につき分割:[[ニワン語]]
下記のようなものが出来るようです。

-例1:スクリプト開始から特定コメントの投稿時点までの時間によって
結果表示が変わるスクリプトを使った動画
#nicovideo(sm1870398)

-例2:動画上での簡易計算機
#nicovideo(sm2191614)

-例3:三目並べ
#nicovideo(sm2197148)

-その他の独自スクリプト使用動画については「[[未公開スクリプト>http://www.nicovideo.jp/tag/%E6%9C%AA%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88]]」タグを参照して下さい。

----
*コメントまたはwikiの編集がわからない人はこちらから投稿してください。 [#comments]
#br
#pcomment(コメント/ニコスクリプト,10,below)
トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS  ニコニコ関連記事のRSS 
Site admin: takechan
Powered by はてなウェブサービス SimpleAPI